金融、経済のお話

【FXトレード】もはやトレードしなくてもいいじゃん+1pips【2019年8月7日】

Pocket

チャンスを待つことが、トレードにおいてとっても大切なことです。

 

もっとも、だからと言って待ちに待って、訳の分からないところでエントリーすることには何の意味もありません。

 

この日、8月7日は、言ってしまえば別段トレードをしなくても良かったんじゃね?と言えるぐらい、まともなチャンスはなかったように見えました。

2019年8月7日のトレードを振り返る

もはや夜中も夜中、変な所でエントリーをしました。

その画像はこちら。

□ユーロ円5分足

エントリーのレートは118.624という、もう安値も安値。

タイミング的には明らかに遅すぎます。

このタイミングで入っても、結局伸びたのは精々5pips程度。

結果、タイトルの通り1pipsしか獲得できませんでした。

 

色んな理由がありますが、まずそもそもエントリーが遅い。

どうせエントリーするなら、もっとMAに引き付けてから入ればいいのに、何だココは?

あほか。

ほとんど伸び切っている所で入る方が、ただただリスクが高いっていうのに、意味が分かりません。

 

そしてもう一つ。

エントリーする時間も遅い。

 

これ、夜中の1時だと思われるんですよね。

この日の初トレードが夜中とか、頭湧いています。

そんなところか相場が動きますかって話ですね。

結果、伸びずに反転していきましたし、ただただ夜中にドキドキしただけでした。

 

それだったら、もっと夕方とかからやっとけよって話ですねぇ。

それが無理だったらリスクだけが高い相場なんだから休んどけ、ってやつです。

 

ま、なんとなくプラスで終われたことが奇跡的な感じもしなくもないですけども、はっきり言って本当に意味のないトレードでした。

ただただ睡眠時間を削っただけでしたね汗

メモ

2019年8月7日の損益

+10円の利益

資産増減

2610円⇒2620円

おわりに

無駄に起きていても意味がない!

だったらさっさと寝てしまったほうが良い!

以上!

 

おやすみっ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5