日記みたいなコラム

今のネットビジネスのしくみについてまとめられてる本がめちゃ参考になった

Pocket

どうもさびやんですー

 

さてさて、ここの所アフターコロナやらウィズコロナなんか叫ばれてるじゃないですか。

つまり外に出ないでも生活できるようにするには、どうしようかって話だと思うんですよね。

 

そんなことを記憶の片隅に置いたまま、ついこの間立ち寄った本屋で、衝動買いをしてしまった本があります。

 

この本がまぁ興味深い本でしてね。

コロナ云々に関わらず、これからの時代の中でより必要となっていくのがネットビジネスなわけで。

つまりインターネットの中で出来る仕事ってものが、より重要になってくるかなと。

そういったインターネットビジネスについて、いまどんな環境になっているのかを網羅的に書いてある本でした。

 

ってことで、今回買った本

『ネットビジネス進化論 「何が成功をもたらすのか」』

を読んで、ひねくれ大魔神の僕が感じたことを、出来る限り簡単な言葉で書いてみたいなと思います~

ネットビジネス進化論の目次を見てみた

僕がこの本を買った最大の理由は、目次に惹かれたってのが大きいですねぇ

そんな目次は次の6つで構成されてます。

・権力:つながりの場所を押さえる

・コマース:物や予約をつなげる

・コンテンツ:情報をつなげる

・コミュニケーション:人をつなげる

・有限資産をつなげる

・BtoB:仕事をつなげる

※ネットビジネス進化論の目次より転載

 

どうです?結構興味そそられません?

僕はその罠にはまってしまって、こうして自宅にお持ち帰りしてしまったわけなんですがねw

 

これを見ると、ネットを使って自分と何かをつなげるってことなんだと思います。

 

一番最初だけちょっと違いますけどもww

ネットは今までつながれなかったものと自分をつなげるツールという側面

僕は言わば世間的に言えばおっさんです。

そんなおっさんがインターネットをやっていて感じることって色々あるんです。

 

その中でも一番重要なのは、今までだったら出会えなかったモノ、ヒト、サービスと、ネットを通すことで出会うことができるようになったことですね。

 

いまでこそ当たり前にネットを使っていますが、昭和の時代を生きてきた僕としたら、この技術革新はとんでもないものだなと思うのです。

 

誰かに連絡を取りたいとき、家の電話に連絡する時代でした。

家の人に出てもらって、誰々さんいますかぁ?って聞くのが当たり前。

それが今や各人最低1台スマホを持っていて、直接電話できたり、なんなら電話どころかラインで済んじゃう時代ですから、とんでもないものだなと思うのです。

 

この間、いくつ時代を飛び越えたんだって思いますよねー

 

対人でこれですから、他もとんでもない。

普通に生きていたら出会えなかったものが、このネットを介すると簡単に出会えるという。

どんだけ便利な世の中になったんでしょうね。

想像を圧倒的に超えてきている今のネットの進化具合

そんなネットの進化具合が、この本を読んでいるとさらにトンデモないことになっていることを痛感しました。

 

例えば記事内でこんなこと書いてました。

 

メルカリってあるじゃないですか?

知らない人のためにさくっとご説明しますと、メルカリは個人同士でモノの売り買いが出来るサービスなんです。

 

さてそんなメルカリなんですが、この本によると実はそこで、使わなくなった口紅を売り買いしてると言うんですよ。

 

どういうことかというと、買ってみた口紅を使ったもののいまいちだったりとか、数回しか使ってないものを、使った部分だけカットしてメルカリで少し安く売っているそうなんです。

 

これだけ見るとへぇーって思う程度だと思うんですけど、もっと掘り下げていくと面白いんですよね。

今までだったら試してみたい口紅があっても、ちょっと高かったら手が出しづらかったじゃないですか。

それを、メルカリを使って、いまいちだったものを売っちゃうわけなんです。

 

例えば記事内では4000円で買ったものを、ちょっと使ったらいまいちだったら、メルカリで3500円で売る、っていう例を上げてました。

 

これが、今までの時代はそんなことができませんでしたよね。

せっかく買ったものの、いまいちだったら使わなくなっていき、化粧台の肥やしになっていたでしょう。

せいぜい友達にあげるとかでしたよねー

 

このように、物は溢れども消費はされず…という状態だったかと思います。

 

それが今や、インターネットを使えば、今までだったら余っていたものを、最後まで消費しやすくなっているわけです。

しかもそれを、ほとんど自宅にいながらにして、インターネット上で全部手続きが出来てしまい、外に出なくても割と何とかなるよね…という状態なわけです。

 

これがもうとんでもない話ですよね~

特に昭和生まれの僕からしたら衝撃でしたね。

ネットを駆使したビジネスのヒントが詰まっている本

先にも書いた通りなんですけど、ネットの可能性ってとんでもないなって思います。

 

可能性の獣ってやつですかねw

 

可能性があまりにありすぎて、もはや一言では話せないよね~ってレベルで。

それをね、この『ネットビジネス進化論 何が成功をもたらすのか』を読んで痛感します。

 

んで、今のネットを使ったビジネスをまとめて紹介してたりもするんですが、なんか読んでいくと色々とアイディアが湧いてきます。

というか、そんな使い方とか考え方とかあるんだーと、勉強になってきますわ。

 

さっき書いたメルカリの話もそうですが、そういうキーワードを知れるだけでも面白いアイディアに繋がりますわ。

 

んでそれをキーワードにして書こうとすると、少なくともこの記事では永遠に書いてしまうので終わらないww

メルカリのことを書いて、割とそれを本気で思いました…

 

てことで、インターネットを使ったビジネスの今を知りたい人にとっては、良い教材本になりそうでありますな。

しばらくこの本のネタを使った記事を書いてみたいなとも思いましたとさっw

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記みたいなコラム
-,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5