金融、経済のお話

1年以上続けてきた積立FXへの新規資金投入を思い切ってやめた話

Pocket

ども、さびやんでございます。

 

突然ですが、思い切ってつみたてFXの新規資金投入を辞めることにしました。

いやいやまてよ、何いきなり辞めるって言いだしてんだよと。

 

ということで今回は、そんな積立FXへの新規資金投入を辞めるに至った話について語って行こうかなと思います。

そもそも積立FXってなんぞや?

投資をやっている人でも、積立FXっていうものを知らない人って多いと思うんです。

ですので軽くこの投資商品について説明しときますね。

 

FXの代名詞と言えば、少ない資金でレバレッジを利かし、大きな資金を動かしてお金を稼ぐ投資手法ですね。

ところが積立FXの場合は、そんな高いレバレッジを生かした投資をするのではなく、極端に低い、または全くないレバレッジの中で、ちょっとずつ決まった金額を買い続ける投資手法になります。

 

その積立FXのレバレッジは、なんと驚きの1倍から3倍といった低さ!

 

普通FXと言ったら、日本なら25倍~。海外だと1000倍とかもあるだけに、積立FXのレバレッジの低さが際立って見えますな。

 

高いレバレッジは大きく稼げることもあるのですが、その代わり大きなリスクを負うことにもなり、いわゆるリスクマネジメントをしっかり出来ないとあっという間に投資資金が無くなってしまいます。

 

そういった高いリスクは負えないけど、低いリスクなら…ってことで生まれたのがこの積立FXという訳です。

リスクが低そうな積立FXへの新規資金投入を辞めるに至った訳

上に書いたように、リスクが低いと思われる積立FXなら、続ければいいじゃん…と思ったあなた。

積立FXって、実は言うほどリスクが低いわけでもないんですよねぇ。

 

FXのリスクの一つに為替リスクと呼ばれるものがあります。

んで僕が買っている2つの通貨ペアの為替リスクが、今更ですがちょーっと高すぎやしないかと感じちゃいましてね。

それでとりあえず新規資金投入を辞めようと思ったんです。

 

僕が今買っている通貨ペアは、トルコリラと南アフリカランド。

 

もうね、この名前を聞いただけで危険度バロメーター急上昇必至w

本当にリスク低いの?って思われそうな通貨ペアを僕は買ってるわけです笑

 

 

この通貨ペアを選択している理由は単純明快、至極簡単。

スワップポイントが高いから\(^o^)/

 

つまり僕の積立FXを使った投資戦略は、高いスワップポイントを狙っていく!という頭イカレぽんち野郎のクソ戦略なんですw

 

もはやこれを手法として言うのが恥ずかしいレベルであります。

2020年8月現在の管理人が運用している2つの通貨ペアの状況はこんなかんじ

そんなあちゃーーな積立FX運用をしている管理人ではありますが、その結果がこれ。

注目点は購入平均価格と、今現在の評価価格です。

 

やだーーー

めっちゃマイナスゥゥゥゥ!!

めっちゃホリデェェェェエエエイ(ジェネレーションギャップ

 

相場が壮絶に値下がりを続けた結果がこれです。

これがまさに為替リスクというやつです。

 

確かにスワップポイントは入っているのですが、それ以上に為替が値下がってるんですよね。

や、値下がり自体は想定に入れていたんですけども、そのリスクを背負っててもお金増えなきゃ意味なくね?って思ったんです。

 

投資をしているということは、お金を儲けること。

だのに、儲ける可能性が低い、またはあんまり儲けない投資商品にお金を投じる理由ってないじゃんと。

そうおじさんは感じたんですよ。

 

や、別に積立FX自体を悪く言うつもりはないんですよ。

積立で通貨を買うやりかたとか、もっと安心安全な通貨ペアを選べば結構面白いと思うんですよね。

ただね、スワップ狙いでやるのにはちょっとリスクが高いように思ったんです。

これから積立FXはどうするの?

謎の声>『お前が積立FXを一旦辞めるのはわかった。んで、これから積立FXはどうするわけよ?』

 

一つ言っておきますと、完全に辞めるわけではない点。

一応微々たる金額ですがスワップポイントはもらえていますので、そのもらえた分を再投資して行こうかなと思うのです。

適時金額は変えようかなと思うのですが、まぁほとんどほったらかしになるかなーー

 

いざとなったら全て決済しちゃって(含み損ですが)何かの足しにしようかなと思っていますが、今の所その予定はないです。

積立FXに投資していた資金はどうすんの?

さて、毎月細々と積立FXにつみたてていた資金として2000円分あります。

少額ではありますが、このまま何もしないと余剰資金となりますので勿体ない。

 

ってことで、この資金を使って米ドルを自動積立てして行くことにしました

 

理由はいたって簡単で、この資金を使って米国株を買い付けて行くから、であります。

現在日本株、米国株、投資信託と手を出しているものの、現在資金的に米国株を買い付けることがなかなかできません。

多少米ドルを持っていたので、それでちまちま買い付けれている所ですね。

 

まだもうちょっとは余裕があるのですが、そろそろ枯渇しそうってことで、じゃあこの2000円をそっちに回そう…と思ったわけです。

本当はもうちょっと米ドル買い付けに資金を回したいんですけどね…まぁコ〇ナですし念のため。

リスクを抑えつつ手堅く増えそうな投資商品に資金をシフトさせる

そんなわけで、積立FXに投じていた資金を米国株を買うための資金にする、てことになりました。

ぶっちゃけ積立FXでリスクを取るよりも、同じリスクを取るなら、アップルとかマイクロソフトとかの株を買ってた方がいいんじゃね?と思ったとも言います。

 

やっぱり、新興国への投資…というか、新興国の通貨は変動がヤヴァイから、リスキーだよなぁ。

せめてその国の株とかのほうがましなんじゃ。。。

 

なんておもったりなんだったり。

 

ちゃんちゃん。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-, ,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5