金融、経済のお話

【米国株投資】【米国株】ワンタップバイ(One Tap Buy)でVISAを買い増し継続中【8か月目】

Pocket

DOもさびやんでございます。

 

さて今回は、僕がワンタップバイ(One Tap Buy)で買い続けている米国株であるVISA【V】の、8か月目現在の運用報告をしていきたいと思います。

 

前回までの記事はこちらからどうぞ~

【米国株】ワンタップバイ(One Tap Buy)でVISAを買い増し継続中【7か月目】+関連ニューストピックもあるよ

それでは早速本編にいってみましょー!

ワンタップバイ(One Tap Buy)でVISA【V】を買い続けて8か月が経過した現在の成績

VISAを買い続けて8か月目が経過しました。

フルオートで投資しているので、本当に忘れがちです。

いやむしろ、投資の極意とは、投資をして忘れるって所がポイントです。

 

もっとも、その投資先がしっかりとした企業であるってことが前提ですけど。

 

そういった意味では、僕が投資をしているVISAは押しも押される世界No.1のクレジットカード会社であるVISAです。

買ってほおっておけば、勝手に上がっていくでしょ(てきとー

 

ということで、早速成績をご報告。

Yes We Can!(古い

■ ワンタップバイ(One Tap Buy)で運用しているVISA【V】の成績の推移

継続月数 7か月目 8か月目
総投資金額 7000円 9000円
持株数 0.34962株 0.44998株
平均購入株価 184.44ドル 184.51ドル
現在の株価 203.56ドル 186.96ドル
現在の含み損益 +706円 -91円

※2020年3月6日時点の成績 為替レート105.90円換算

えーと、見ていただく通り投資資金を増やしました。

今回から毎月2000円でやっていこうと思います。

 

んで買い込んだ結果

 

コロナちゃんの影響で株価が大暴落したワロタ\(^o^)/

 

これ、色んな人に煽られるやつやん。

煽るような友達一人もおらんからええんやけど

 

とはいえですよ、そのためのドルコスト平均法なわけです。

こういう時にこそ、定期的に買い付けている強みが生きてきます。

 

ええい、下がるなら下げよ。

風よ吹け、嵐よ唸れ!(急に中二病発言

 

むしろ安くなればなるほど買い付けられる量が増えるので、非常にありがたいことです。

値下がりすることは悪じゃない。

むしろ定期的に買い付けている投資家としたらありがたいことなんですよね。

 

そう考えると、コロナウイルスはある意味でナイスタイミングともいうことができます。

 

ええ、投資家はある意味でパラサイトイブ…じゃなかった。

サイコパスだ。

 

基本的にお金持ちは大体サイコパスって言いますからね。

そうでなきゃ、お金持ちになれませんし。

 

大体、仕事したくない、働きたくないから投資をやってるとか、明らかに狂っていると思いますよ。

いやほんとに。

 

おっと、この話をしたら長くなりそうだからまた今度にするとしよう。

今後のVISA【V】への投資戦略を考える

えーと、激しく投資資金を突っ込んでいたせいか、資金が底をつきそうです笑

 

まぁ行けるところまで行きますが、VISAへの投資資金を上げたばっかりなのに、元の1000円に戻さなきゃいけなくなるかもしれません。

 

この辺は要相談です(誰と?

 

とりあえず次の4月分までは2000円を突っ込む予定です。

その後は未知数ですはい。

 

まぁ行けるところまでいってやろーじゃありませんかー

 

てことでまた次回おあいしましょ~

ばーーいノシ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-, ,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5