金融、経済のお話

高配当でアメリカ企業のAT&T社【T】からバカにできない分の配当金をもらえたよ【2020年2月】

Pocket

ボナセーラ!(イタリア語でこんばんは、の意

さびやんでございます。

 

さて今回は、2020年2月某日に米国企業のAT&T社【T】から少なくない配当金を貰えてしまった話をしていきたいと思います!

AT&T社【T】からこんだけ配当金を貰ってしまった

てことで、今回AT&T社【T】からもらえた配当金額はこちらっ!

ででん

配当金として2.34ドルも配給されました!

 

やっば、めっちゃもらえてるやん!(当社比

 

実はこのAT&T社【T】から今月配当金を貰えることをすっかり忘れておりまして、今の今までノーチェックでした。

配当金生活を狙っている身として、存在を完璧に忘れているとはこれ如何に。

 

今回AT&T社【T】の株は5株保有している状態での配当金になります。

 

計算としては、税引き前で1株当たり0.52ドル。

これに純粋に×5にして2.6ドル。

そして外国税で10%分の0.26ドル分割り引いて、今回の2.34ドルて感じです。

 

これをもし1年間分保有し続けたら、ザックリこれの4倍もらえると考えると、10ドル以上もらえる計算になります。

 

おお、こりゃすごい。

 

流石高配当株のAT&T社【T】というべきでしょうか。

たった5株しか保有していないのに、年間10ドル程度もらえるわけですから、正直なところ結構嬉しいですよねぇ。

AT&T社【T】の今後の投資戦略を考える

配当報告会なのに今後の戦略を考えるとはこれ如何に、という疑問を呈しながらそれでも続けていくスタイルですが。

 

高配当株のこの株は、もちろん最優先で買い集めたい銘柄です。

ですが以前も書いた通りですが、ちょーーっと手持ちの資産構成比率のなかで、こいつが随分大きな比重となってしまいました。

 

少し前までは定期的に積立てていましたが、しばらくの間買い付けは休憩します。

スポット的に買う時があるかもしれませんが、基本的には現状の5株のままでいったんキープです。

 

現在その代わりにPPLコーポレーションを定期買い付けしている状態です。

こちらの株がAT&T社【T】と同じぐらいの構成比率になったら、また改めて買い付けて行こうと思います。

 

現状このPPLコーポレーションは2株保有中ですから、少なくともあと3か月(今月を含む)は定期買い付けでのAT&T社【T】はなさそうです。

 

とか言って、数日前に言っていたことをいきなり齟齬にすることは、よくあることだとご了承ください笑

 

てことで今回の記事では、AT&T社【T】から2.34ドルも配当金がもらえたよ、という報告会でした!

もっともっと金の卵を貰えるよう、卵を産んでくれる鶏をせっせと増やしていけるよう頑張っていきますね~

 

それではまた次回お会いしましょう~

ダスヴィダーニャ!(ロシア語でサヨナラの意

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-, , ,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5