金融、経済のお話

【米国株投資】奥さんその株、SBI証券に売ってるんですか?【ぼろ株ウォーズ-第3話-】

Pocket

前回のぼろ株ウォーズ。

もはや適当に米国株を買ったほうがいいんじゃね?という流れから、なんとかかんとかめぼしい銘柄を2つに絞った貧乏投資家の僕。

 

ところが、その絞ったはずの株のうちのひとつは、ある大きな問題を抱えていたことが発覚した。

その致命的ともいえるある問題とはいったい。

 

ということで、ぼろ株ウォーズ第3話、始まります。

貧乏投資家でも買えそうな、絞り込んだ2つの米国株を伝えようと思う

僕が前回絞り込んだ米国株は次の2つ。

メモ

ARAY:アキュレイ

アキュレイは米国の放射線治療機器メーカー。放射線手術・療法システム、強度変調放射線療法システム、画像誘導放射線治療システムなどを開発・製造。主な製品には、ロボット放射線手術システム「サイバーナイフシステム」、治療装置システム「トモセラピーシステム」がある。本社はカリフォルニア州。

※ヤフーファイナンスより転載

メモ

OCSL:フィフス・ストリート・ファイナンス

フィフス・ストリート・ファイナンスは、中小企業に融資や投資し、プライベート・エクイティ・サービスを提供する米国の専門金融会社。外部管理され、フィフス・ストリート・マネジメント会社によって助言をうける。債務投資による当期利益と株式投資による資本増価をうむことでポートフォリオの総利回りを最大化することが同社の投資目的。

※ヤフーファイナンスより転載

なんでこの2銘柄を選んだかというと、一言で言えば

 

 

――といってしまうと元も子もないので、もうちょっとちゃんとした理由を書きます。

 

実はこれらの米国株のチャートが、試しに買い付けてみても面白いかも…と思った形だったからです。

【ARAY】アキュレイのチャートを見てみる【米国株】

まずは【ARAY】アキュレイのチャートを見てみます。

※ヤフーファイナンスより転載

7/26現在の株価は4ドルちょっとと、少ない資金でも買い付けができる銘柄です。

んで、見ていただくとわかりますが、結構ある程度行ったり来たりしています。

大体3.7ドル~6ドル程度ですね。

 

ということは、とりあえず目先の動きとして、直近の高値の5ドル付近まで行きそうかなと考え、試しに買い付けてみるのもいいかも、と考えたからです。

そうです、ガチガチのテクニカル分析をしましたがなにか?

 

ですので、もし仮に今買い付けたら、5ドルになった時決済するという短期トレードになりますね。

【OCSL】フィフス・ストリート・ファイナンスのチャートを見てみる【米国株】

続いて、【OCSL】フィフス・ストリート・ファイナンスのチャートを見てみます。

※ヤフーファイナンスより転載

7/26現在株価はざっと5.3ドル付近です。

このチャートは【ARAY】アシュレイと違って、割とすでに高値圏内に来ています。

レンジは4.3ドルから5.8ドルって辺りですかね。

 

ですが実はこの株、どうも2017年の11月頃に上場したばかりの新興株っぽいんですよね。

間違ってたらごめんなさい。

そのせいか、これより過去のチャートがないんですよね~

 

で、仮に下がったとしてもそもそも安い株なので、大した怪我もしない。

なんなら、定期的に買い付けることで時間分散もできちゃうよねってのがあります。

そして何よりポイントなのが…

 

なんか高い配当出してんじゃんっ?

ってことです。

 

ブルームバーグを見ると、直近配当利回りが7.2%とか書いてるんです。

ほんまかいなこれ…

※ブルームバーグだと企業名がOaktree Specialty Lending Corpとなってますが同じ会社っぽいです。

 

ということで、もろもろを考えて、実験として遊ぶには割と面白いのかも…と思うのです。

 

ほら、火遊びってなんだかんだで楽しいじゃないですか。

危ないとわかっていつつも、その燃え上がる炎に心を奪われる的な。

 

この株は、その辺の危険なにおいもプンプンするけど、ダメでもかすり傷程度で済む系です。

その間、存分に楽しんじゃえばいいじゃんってやつです。

 

そしてなにより、本当に配当を出すのかどうかも含めて、実験体になるにはいい株かなーーって。

 

あのーそれって、地獄への片道切符ともいう…

 

共に行こう、地獄への片道切符で。

SBI証券でこれらの株が注文ができるか見てみたら…

このある意味ぼろ株ウォーズにもってこいの2つの株ですが、僕のメイン証券会社であるSBI証券で買えなければ元も子もありません。

 

てことで、いそいそと調べたところ…

 

 

あれ?

 

OCSL先輩がいないんですけど。

 

OCSL先輩がどこにもいないんですけど。

 

ARAY先輩はいるのに、OCSL先輩が見当たらないんですけどぉぉぉぉっ!

 

 

『完』

 

 

――いや、完、じゃねぇよ。

なんで買えないんだよぉぉぉぉおッ

 

つか、ほかの証券会社で買えばいいんじゃね?

 

それだッ

 

そこで僕はほかの証券会社で買えないか即調べました。

そしたら、OCSL株はマネックス証券先輩で買えるっぽいことがわかりました!

 

やったぜマネックス証券先輩!流石マネックス証券先輩!イケメンすぎるぅぅ!

 

…………

 

って、わしマネックス証券の口座持ってなくね?

ぼろ株ウォーズー次回予告ー

買えない株。

持ってないっぽい証券口座。

先に進めないもどかしさに、つい心を乱してしまう貧乏投資家さび。

そんな遠回りの先に、はたして希望の光はあるのだろうか。

 

次回、ぼろ株ウォーズー第4話ー

『マネックス証券の口座申請がキャンセルされたワケ』

貧乏投資家さびの、明日はどっちだっ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5