金融、経済のお話

【米国株投資】ワンタップバイ(One Tap Buy)でVISAを買い増ししたよ【4か月目】

Pocket

どうも、さびやんです。

さて今回は、ワンタップバイ(One Tap Buy)で4か月目のVISA買い付けをしたという話をしていきます。

ワンタップバイ(One Tap Buy)でVISA【V】を買い続けて4か月目の現在の成績はどうなった?

ワンタップバイ(One Tap Buy)を使って毎月自動的に米国株を買い付けを行っていますが、今月もばっちり買い付けておりました。

てことで、今回の投入資金は相変わらず1000円です笑

もちろん投資先は今回も、VISAカードで有名なVISA【V】ですね。

 

今回の買い付けをを踏まえて、いま現在のワンタップバイ(One Tap Buy)の資産状況はどうなったでしょうか。

■ ワンタップバイ(One Tap Buy)で運用しているVISA【V】の現在

総投資金額:4000円

持株数:0.20625株

平均購入株価:179.46ドル

購入手数料:約0.39ドル

現在の株価:180.93ドル

現在の含み損益:-9円

ざっとこんな感じですね。

ここの所のVISAの株価低迷が尾を引いているせいか、値下がりはしないものの、かといって値上がりもしないという、値上がり益を期待して買っている株にしては芳しくありませんね。

VISA【V】の現在【2019年11月1日】のチャートを見てみる

せっかくなので、VISA【V】の現在【2019年11月1日】のチャートを見てみましょう。

■ VISA【V】の日足チャート

※Investing.comより抜粋

現在のチャートはこんな感じですね。

赤の縦線を引いた辺りからワンタップバイ(One Tap Buy)にて、VISA【V】の積立を開始しました。

 

その後、緑と赤の横線の間を行ったり来たりの状況です。

上限は186.95で、下限は167.05って所ですね。

 

もし仮に手動で買おうとしたら、この下限付近の横赤線(168.80)がねらい目でしたねぇ。

まぁ結果論ですけども。

自動で買い付けていると、こういうテクニカルでのポジションエントリーが出来ないのが難点ではあります。

 

楽しようとすると、こうなるのは仕方ないんですけども。

とはいえ、平均買付単価が180ドル近いので、だいぶタイミングが悪かったようです笑

これからのワンタップバイ(One Tap Buy)を使ったVISA【V】について

これからのワンタップバイ(One Tap Buy)を使ったVISA【V】への資金追加は、まだまだ続けていきます。

ただし、何らかの相場の変動で、大きく値が上がったら、あっさり決済してしまおうと思います。

 

何しろこの株は、【旅行用ファンド】の採用銘柄ですからね笑

 

つか、いい加減ボックスを抜けて上がってくれないかしら…(下がるってことは考えてないダメ投資家

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-, , ,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5