金融、経済のお話

【米国株投資】GNCという怪しい株を売却したらお金が増えた話【ぼろ株ウォーズ】

Pocket

どうも、さびやんですん。

 

さてされ今回は、少し前に、GNCという株を売却した結果、お金が増えちゃったという話を書いていきますね~

GNC株を売却したらどれぐらいお金が増えたの?

ぼろ株ウォーズのネタとして買っていたGNCという株ですが、うまい事値上がりをしたので売却してみました。

今回上げた利益はずばり

1.11ドル

になりマウス。

日本円でざっと120円ぐらいですかね~

缶コーヒーが一本買えるぜやったね!

 

……

 

ごほん。

さて、もう少し詳しく書いていきますね~。

 

もっと簡単にお話しすると、このGNCという株は平均レート2.32ドルで2株保有していました。

んで今回、狙っていたターゲットに到着したので手動で決済しましたって話です。

 

チャートを使って詳しく説明するとこんな感じ。

※Investing.comより転載

この赤の横ラインの所で決済しました。

決済レートは2.89ドルになります。

 

ということで次のような計算式が成り立ちます。

ちなみに、手数料、株数込々で考えています。

5.73ドル-4.62ドル=1.11ドル

って感じですね。

もうちょっと粘っても良かったんじゃないの?という意見に対して

さて、今回チャートを見ていただく通り、高値圏内で決済しました。

そしてその後のGNCを見ていくと、実はもっと上昇して行ったんですよね~

 

ですので、もっと持ち続けてても良かったんじゃ。。。といういう意見が出てくると思います。

 

でも僕としては、今回の決済場所で良かったと考えています。

 

何しろ、その後の上昇はあくまで結果論ですので、テクニカル分析をした短期トレード?に近い様な事をやっている以上、引っ張りすぎるのはあまりよろしくありません。

 

結果的に上昇しましたが、もしかすると高値圏で止まる可能性もあったわけです。

 

誰も未来のことはわからない以上、まずまずの利益で満足しておくことが大切です。

 

ちなみに、その後のGNCのチャートを見ておきましょう~

※Investing.comより抜粋

見事なまでに上昇して行ってますね笑

 

まぁ仕方がないことですハイ。

今後のGNCを使ったトレード戦略について

一度決済してしまった株ですが、チャンスがあればまた買ってみてもいいのかもしれませんね。

特に、今ちょうど赤の横線ライン付近に来ています。

 

テクニカル的に言えば、サポレジ転換ラインと言えますので、このラインまで落ちてきたら、一発放り込んでも面白いのかもしれませんね。

テクニカルチャート的にも、ダウ理論による上昇トレンドが発生している状態ですから、ねらい目かもしれません。

 

しかしそう考えると、じゃあいよいよなんで決済したんだ…という話になってくるかもしれまんけどね笑

 

ちゃんちゃん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-金融、経済のお話
-, ,

© 2021 さびラボ Powered by AFFINGER5